トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

ゲームでやめて欲しいこと

・何度も見るのにスキップできない長い演出。

・同じ敵と連続して2回戦闘。

・強制的に負けるイベントの場合は敵をもっと強く
 (なまじっか勝てそうだと回復薬を使い切ったり・・・)

・やりこみ要素満載過ぎ
 一度逃すと二度と回収できないモノだったらもう大変。

・通信しないと手に入れられないアイテム
 (同様で期間限定のダウンロード)

・主人公が直接攻撃系のキャラなのに
 魔法のほうが最終的に強くなるゲーム

・開始してかなりプレイしないとセーブできない
 (30分以内にはセーブさせて欲しい)

・敵のグラフィックが社員(実話)

・セーブデータ1個のみ
 (開発に面倒くさいと拒否された)

・前作のセーブデータがないと手に入らないアイテム

ネタがたまったらその2もあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

ファイナルファイヤープロレスリング 夢の団体運営

プロレスゲームに関しての話題を書いてみます。

GBAの方に関しては
ファイナルといいつつ、その後も出たのは
ネバーセイネバーなプロレスならでは(か?)

団体運営ができるのが最大のウリです。
内容はシンプルですが、団体対抗戦などを行ったり、
レスラーを海外遠征に出したり、マッチメイクして興行を
うったりして団体を大きくしていきます

GBAなのでA+Bボタンの同時押しが難しかったり
アクション面はしょうがない部分があるのですが、
発売当初はかなりプレイしました。

GBAのソフトなのでDSLiteでもプレイできます。
(DSiは不可)
中古で値段の折り合いがつけば試してみては?

もう1本のSFC版は私が好きなファイプロの一つです。

ストーリーモードが楽しかった。
レスラーとして試合を重ねて、海外遠征をしたり
総合格闘技の試合に出たり、ストーリーが進むにつれて
装備できる技が増えていったりとレスラーが成長していく過程を
楽しむことができるからです。

若元スペシャル'78好きだったなぁ。

ストーリーは人によって好き嫌いが分かれるシナリオ
(斎藤文彦氏らしい)とは思いますが、私は好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

足し算のプロレス、引き算のプロレス

ちょっと前のネタですが
週刊プロレスの鈴木みのるのコラムに書いてあり、
納得させられたので考えてみたいと思います。

・足し算のプロレス、引き算のプロレス
(例)四天王プロレス
技をどんどん足して、危険になっていくプロレス。
断崖式やバルコニーダイブでこの辺は
頂点のような気がする。

私が好きではないレスラーに棚橋、永田がいるが、

(ネックスクリューは事実誤認でした失礼しました)、シャイニングウィザード、
ドラゴンスクリュー、エクスプロイダー、サンダーデスドライバー(垂直落下式ブレーンバスター)など

他人の技をパクリまくって試合を成立させてもなぁと思います。
特にサンダーデスドライバーば橋本の垂直落下式DDTと
似ているので中盤の技として使って欲しくない。

・引き算のプロレス
基本の技+フィニッシュ

(例)
アメプロの上手い選手はかなりこの部類でしょうか。

絶対王者時の小橋
チョップ、ハーフネルソン、ラリアットで試合を成立させるし

他人の技を使わないのもその1つだし、フィニッシュ
以外は派手な技を使わないのもその1つだろう。

ただし、引き算のプロレスの怖い所は、
それで観客を魅了する試合を成立させなければならない所、
派手な事をやれば客が沸くのは当然、
地味なことで客を沸かせるだけのレスラー当人の魅力が必要になる。

そういう意味で初期の闘龍門は足し算(各レスラー独自の技)、
引き算(他のレスラー独自の技を安易にパクらない)の
配分がうまいなと思います。

フェニックススプラッシュ(ドラゴンキッド)
マッドスプラッシュ(CIMA)
AVスタープレス(マグナム)
とトップ所のフィニッシュのプレス技を分けてますし。

特にCIMAなどは基本的な技以外はほとんどオリジナル技でしたから。
(マッドスプラッシュは別)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

英雄伝説 空の軌跡SC

レビューサイトで評判が良かったのでFC(ファーストチャプター)
をクリア後(2008年秋)に購入。
ちなみにSCはセカンドチャプターらしい。
FC、SC、3rdのセットも売っています。

現在全8章中5章をプレイ(30時間くらい)
オーソドックスなRPGをしっかりと作っています。
サブクエスト(ギルドで受ける仕事)を
こなしていればレベル上げもそれほど必要のない、
良いバランスです。

今現在、オーソドックスなRPGをしっかり作れる
メーカーは少ないと思うので、貴重な存在でしょう。

UMD2枚組でUMD入れ替えのタイミングで、
家に取りに帰った経験あり。

昔は2枚組とか3枚組と聞くと「オーツ!」
と喜びの声を上げたが、それも今は昔。

DSのゲームでプレイするものがない時、
DSの充電中、兄にDSをとられた時にプレイ。

(注)
兄は私が実家に遊びに行くと
必ずと言っていいほどテトリスを
プレイするために私のDSを借りる。
(子供が生まれると、近くに住んでいる場合
 2~3週間に一度は孫の顔を見せないといけないというミッションが発生する)
一度、面倒くさいのでDSを持っていかなかったら、
あとで母親に「あいつは意地悪してDSを持ってこない」
と文句を言っていたらしいので、
現在は私の実家に行くときはDS+テトリスは
必須のアイテムになっている。

プレイが切れても続いているのは内容がしっかりしているから。
でもこの調子でプレイしていると3rdをプレイするのは
いつのことになるやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

某サイトで初回出荷がダブルミリオン
書かれていましたが、
とりあえず家電量販店で予約しました。

田舎だと、家電量販店で新品を購入するのが
一番安いですね。
その分人気ソフトは初週の週末で売り切れるので
注意が必要ですが。

ドラクエシリーズは2と3以外はクリアしています。
古参ゲーマーなのに「なんで2と3をクリアしていないのか」
というと、当時(私が中2~高1ぐらい)
はパソコンゲームの方にシフトしていたためです。
なのでDSで1~3のリメイクとかしてくれないかな
という期待はあるのですが、
そうは都合よくはいかないですね。

私のとってドラクエは「出たら必ずプレイするもの」
という感覚なので
「DSだからグラフィックが云々」は全くないです。
もともとドラクエシリーズは
堀井雄二、鳥山明、すぎやまこういち
の作品という意識が強いので、CGのクオリティが
云々はあまり関係がないです。
(DQ7のムービーシーンは色々な意味で驚きましたが)

購入が決まっているソフトに関しては、
事前情報をほとんど入れない主義なので、
まっさらな気持ちでプレイしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト クリア後の感想

新作が出るので旧作のレビューなどを書いてみたいと思います。

シングルモードをクリア
後半は攻略情報をチラチラ見ながら13時間。

<オリジナリティー>
GCの前作未経験。
モンスターハンターも未経験だけど近いのでしょうか

<グラフィックス>
DSではこの辺が限界では?

<音楽>
良くも悪くもなし
FFっぽさはそんなにない。
aikoの曲はCMだけ?

<熱中度>
一つのダンジョンの長さが適当なのでキリの良い所で
終わることができる。
謎解きは基本パターンを覚えていれば良いのだが
見落としも含めてけっこう詰まる。

<満足感>
シングルモードにはけっこう満足。
でもマルチモードを一人でやるのは寂しい。

<快適さ>
高低差以外でストレスを感じることはない。
バランスが良いので前のダンジョンで
経験値稼ぎすることもなかった。

<ストーリー>
良くも悪くも王道ですね。

<Good!>
ボイス、DSのゲームであると嬉しい
着せ替え

<Bad!>
主人公以外は攻撃力が低すぎる。
透明な敵、ケアル使うのはもったいないけど強い。

<総評>
難易度はラスボスで2回ゲームオーバーに
なったけど、明らかに自分のミスなので
適当と言えば適当。

複数でのマルチプレイができない環境なので
Wi-Fiでのマルチプレイは誰もが望む所でしょうが、
そうすると剣士に偏りそう。

この手のゲーム(モンハン系?)は初めてなのですが
けっこう楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

2008年プロレス・格闘技

・石井UFCへ
 DREAMの方が育ててくれるのになぁ。

・ノア地上派終了予定?
 悲しい。
 2007年末の三沢→森嶋あたりのGHCが原因?
 早く丸藤、KENTA、潮崎(これに加えて森嶋、力王、杉浦)
 中心にしないと。

・DREAM・戦極旗揚げ
 戦極は見れない。
 DREAMはこのままでは
 HERO'S-KID + PRIDE武士道-五味
 というスター不在のままになってしまう。
 青木が一番近いのですが・・・。

・新日、武藤政権
 地上派で武藤のシングルが見れたのでその点は良い
 新日はかなりアメプロっぽくなったなぁ。
 1.4東京ドームのミスティコは良かった。

・ハッスル泰葉参戦。
 視聴率的には効果なし。
 武藤(ムタ)vs高田(エスペランサ)を告知なしにやるのは凄いのか?
 (試合内容はかなりファンタジーだが)

 やや寂しいニュースが多いか?
 驚くようなニュースがあまりなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

2008年マンガ

一応定義としては2008年中に新刊が出たコミック
雑誌購読の場合はその旨記載。
定期購読のマンガ雑誌はサンデーとモーニング。

・ONE PIECE
 ダレたかと思ったら盛り返してきた。

・おおきく振りかぶって
 最新刊でやっている試合の結末が楽しみ

・少女ファイト
 最新刊は限定版が購入できるか?

・とめはねっ!
 この作者お得意のスポーツものでないので
 話の起伏がやや平坦気味か?
 でも面白い

・鉄腕バーディー
 最新刊買ってないや・・・。
 好きなんだけど、この作者の作品は
 続けて読むことで面白さが増す。

・もやしもん
 どこまでいくのか・・・。

・マイガール
 やっと再開。嬉しい。

・聖☆お兄さん
 面白いんだけど、持ち上げられ過ぎのような気が

・3月のライオン
 2巻の方が個人的には好き
 心の細かい動きの描写が好き。

・あひるの空
 予選後、どうなることかと思いながら
 一定の面白さを保持。

・宇宙兄弟(雑誌)
 今、これが一番楽しみ。

・GIANT KILLING(雑誌)
 個人的にはU-31の方が好きなのだが

・結界師(雑誌)
 今のサンデーを支えるマンガ

それぞれの感想は今後最新刊が出たら順次。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

2008年プレイしたゲーム

■クリア
・ソーマブリンガー(DS、クリア)△
 普通。
 最後は義務感だけでクリア。

・夜想曲(DS、クリア)○
 1と2のセットだったのでお得感あり。
 理不尽な謎あり

・ドラマチックダンジョンサクラ大戦~君あるがため~(DS、クリア)○
 簡単だけど出来は良い。
 ネバーランドカンパニーに
 シレンやアスカの移植させればいいのに

・シレン3(wii、クリア)×
 期待感が大きかっただけに
 失望感も大きい

・無双OROCHI(PSP、クリア)○
 久々に無双の面白さを再認識

・ひぐらし1(DS、クリア)○
 ここまで人気のあるものだけに
 やっぱり面白い(>シナリオ)
 選択肢は無意味?

・インフィニットループ(PSP、クリア)△
 もうちょっとサスペンスを期待していただけに残念。

・レイトン教授と悪魔の箱(DS、クリア)○
 最後の謎解きがイマイチ

・カードヒーロー(DS、クリア)○
 続編を出してくれただけでうれしい。

・英雄伝説FC(PSP、クリア)○
 しっかりとした出来

・クイズマジックアカデミー(DS、クリア)○
 トーナメントの繰り返し

・レイトン3(DS、クリア)○
 良作。
 シナリオは今回が一番良かった。

・シレン2(DS、クリア)○
 前作より出来が良いのだがプレイする時間が・・・

・ヴァルキリープロファイル(DS、クリア)○
 1回クリア。
 すべてのエンディングを見たいのだが・・・。

・ひぐらし2(DS、クリア)○
 自作も購入決定。

■未クリア

・ペルソナ4(PS2、未クリア)○
 前作よりプレイアビリティはあがっている
 ただ単に据え置きのゲームをする気力がないだけ

・ルミナスアーク2(DS、ラス前で放置、未クリア)○
 前作よりはちょっと良い。

・スマブラ(wii、未クリア)○
 接待用

・英雄伝説SC(PSP、未クリア)○
 しっかりとした出来

・ディシディアFF(PSP、未クリア、中古で売却)△
 半端ないやり込み要素。

・カルドセプト(DS、未クリア)○
 面白いんだけど英雄伝説SCの方をプレイしてしまう。

・428(Wii、未クリア)○
 ペルソナ4と同じ理由で。

クリアしたソフトをハード別で見ると
DS10本、PSP3本、Wii1本と見事なまでに
携帯機ばかり。

家のTVを占領せずにプレイできること、
TV見ながらプレイできること、

が大きいですね。
あと子供をつれて家や奥さんの実家に
遊びに行ったときにプレイできるのも大きい。
独身時代は土日に1日10~12時間ほどプレイしていたけど
今は無理だな~。

「シレン3」はゲームサイドの開発者インタビューを
読みながらワクワクして待っていただけに、
失望感が本当に大きい。
リメイクして完全版とか出してくれないかな。
(それだったら完全新作を待ったほうが良いか?)

2008年は2007年の「大神」、「バイオ4」(発売はちょっと古いけど)、
「カルチョビット」のように熱中してプレイした
タイトルがなかったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

女神異聞録 デビルサバイバー その1

3時間ほどプレイ。
1回の戦闘が程よい感じ(10分くらい?)で終わるのが良い。
今回は悪魔をオークションで手入れるのだが、
オークションを1回1回やるのが面倒くさいため
毎回即決入札している。
1体の悪魔が持てるスキルが少ないため、
複数の組み合わせが重要になりそう。
(すでに埋まってるものもあるし)

このゲームは最初は攻略情報をあまり見ずに
プレイしようと思います。

そのため悪魔合体で失敗したり、
イベント戦闘で失敗したりとありますが、
それも有りかなと。

クリアしたら詳しくレビュー予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめに

携帯で1回
PCで1回
日記をやっていましたが途中で断念。
忙しいときに更新を滞りそのまま断念。

結婚もし、子供も生まれて趣味の時間が
確実に少なくなりながらもオタ生活を送っています。

そんな中、少しずつ自分の
ゲーム、プロレス・格闘技、コミックなどなどの
オタ生活を綴っていければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年2月 »