« 2008年プロレス・格闘技 | トップページ | ドラゴンクエストIX 星空の守り人 »

2009年1月26日 (月)

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト クリア後の感想

新作が出るので旧作のレビューなどを書いてみたいと思います。

シングルモードをクリア
後半は攻略情報をチラチラ見ながら13時間。

<オリジナリティー>
GCの前作未経験。
モンスターハンターも未経験だけど近いのでしょうか

<グラフィックス>
DSではこの辺が限界では?

<音楽>
良くも悪くもなし
FFっぽさはそんなにない。
aikoの曲はCMだけ?

<熱中度>
一つのダンジョンの長さが適当なのでキリの良い所で
終わることができる。
謎解きは基本パターンを覚えていれば良いのだが
見落としも含めてけっこう詰まる。

<満足感>
シングルモードにはけっこう満足。
でもマルチモードを一人でやるのは寂しい。

<快適さ>
高低差以外でストレスを感じることはない。
バランスが良いので前のダンジョンで
経験値稼ぎすることもなかった。

<ストーリー>
良くも悪くも王道ですね。

<Good!>
ボイス、DSのゲームであると嬉しい
着せ替え

<Bad!>
主人公以外は攻撃力が低すぎる。
透明な敵、ケアル使うのはもったいないけど強い。

<総評>
難易度はラスボスで2回ゲームオーバーに
なったけど、明らかに自分のミスなので
適当と言えば適当。

複数でのマルチプレイができない環境なので
Wi-Fiでのマルチプレイは誰もが望む所でしょうが、
そうすると剣士に偏りそう。

この手のゲーム(モンハン系?)は初めてなのですが
けっこう楽しめました。

|

« 2008年プロレス・格闘技 | トップページ | ドラゴンクエストIX 星空の守り人 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/43860420

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト クリア後の感想:

« 2008年プロレス・格闘技 | トップページ | ドラゴンクエストIX 星空の守り人 »