« ゲームの発売日 | トップページ | 土日にゲームをプレイできず »

2009年5月29日 (金)

逆転検事 ファーストインプレッション

2時間半ほどプレイして、
2話の中編をクリアしたところまでプレイしました。

・新システム ロジック
今回の新システムであるロジックは
2つの事象を繋げて”まとめる”ことで
新しい真実を見つけるるものです。

4の新システムは面倒くさいだけで
イマイチでしたが、これは推理ものとしてアリかも。

・移動
アドベンチャーゲームは
"移動”→”場所”と選択するタイプが多く、
移動が煩わしくなりがちです。

今作は2Dキャラを移動させるタイプなので
(逆に言うと、現時点では
事務所→警察署のような大幅な場所の移動ができない)
その辺の煩わしさは軽減されていると思います。

今の所、法廷シーンはありませんが、
基本的なシステム”ゆさぶる”、”つきつける”は
同じですね。

今までの主人公とは違い、
御剣は冷静な性格なのでリアクションが派手ではありませんね。

相手のつきつけた時のリアクションが
毎回楽しみなのですが、まだ2話なせいか、
今の所はやや地味目です。

全体的な雰囲気は逆転シリーズっぽいので
今後を楽しみにプレイします。

逆転検事ではシナリオの巧舟さんが絡んでいない?
今、はじめて知りました。
(購入確定のソフトの前情報はあまり入れないので)

|

« ゲームの発売日 | トップページ | 土日にゲームをプレイできず »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/45164541

この記事へのトラックバック一覧です: 逆転検事 ファーストインプレッション:

« ゲームの発売日 | トップページ | 土日にゲームをプレイできず »