« レイトン教授と魔神の笛 クリア | トップページ | 日々趣味諸々 その27 »

2009年12月 8日 (火)

レイトン教授と魔神の笛 クリア後の感想

12時間プレイでクリア。
125問ほど解答。
ロンドンライフは2時間ほどプレイ。
(レイトンは3作はすべてプレイ済み)


<オリジナリティ>
ある種、脱衣麻雀のような展開はいつも通り。
今までに比べてナゾのクリア数による
ストーリー展開の規制は少なくなったでしょうか
(今作では1回しか見ていないような・・・)


<グラフィックス>
ムービーのクオリティはアップしていますよね?
LLでもブロックノイズがあまり感じられませんでした。


<音楽>
相変わらずいいです。
エンディングでボーカル付きの曲なのはうれしいです。

レイトンの声は相変わらずレイトンなのですが
ルークの声が前作よりもやや堀北真希っぽく聞こえるのは気のせい?


<熱中度>
後半になるとやめ時が難しいですね。
物語を進めたくなります。


<満足感>
三部作の序章なので
満足度はちょっと薄め?


<快適さ>
さすがに4作目だけあって
ストレスはほとんどありません。


<難易度>
スライドもののナゾが多い?
でもナゾのバランスはいいですね。


<Good!>
・同一ハードで4作目にもなると
 こなれている印象があります。
・物語の展開に沿ったナゾ。


<Bad!>
・メインストーリーのナゾはいつも強引な気がします
・ミニゲームは焼き直し?
・ナゾ解きの三択があまり意味がない?


<総評>
システムはかなり良くなっているんですけど
メインのストーリーが・・・。
逆転裁判4の時のような感覚と似ているでしょうか。
新たな三部作の序章だからでしょうか?

今作でもう少しデスコールの
シナリオ展開が欲しかったように思います。

自分の中では3作目(時間旅行)が一番印象が良かったです。

新規の方はこれをプレイすると1が
すごくプレイしづらいものに感じると思いますので
1からプレイしたほうが良いかも。

大枠としてはいつものレイトンなので
今までのシリーズで楽しめた人は”買い”でしょうか。

72点

|

« レイトン教授と魔神の笛 クリア | トップページ | 日々趣味諸々 その27 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/46965928

この記事へのトラックバック一覧です: レイトン教授と魔神の笛 クリア後の感想:

« レイトン教授と魔神の笛 クリア | トップページ | 日々趣味諸々 その27 »