« 日々趣味諸々 その85 | トップページ | 日々趣味諸々 その87 »

2010年6月25日 (金)

日々趣味諸々 その86

<W杯>

(゚∀゚)祝、自国開催以外でのグループリーグ突破。

日本の思惑通りに試合が運んだ感じでしたね。

序盤こそ相手のパスワークとトマソンのポジショニングに
苦しみましたが、そこを修正してからは
(トマソンのポジショニングへの対応は完全とは言いがたいですが)
厳しかったものの1失点で済みました。

一番の勝因は当然FKでの得点ですが(^^;
それとは違う勝因として
本田、大久保、松井の攻撃陣が相手サイドで
ボールをキープできたことでしょうか。
遠藤、長谷部、阿部のいずれかorサイドバックの
フォローまでキープできたのは本当に大きいと思います。
キープできた分守備の負担も減りますし。

今回はパスのつながり、パスへのトラップも非常によかったですね。
韓国戦と比べると別のチームみたい。
今までの予選での戦績が自信にかわったのでしょうか。

審判が比較的カードを出すタイプだったのも大きいですね。
日本は長友、遠藤が遅延行為で
イエローをもらってしまいましたが
デンマークのボランチが1枚イエローカードを
もらったのも大きいと思います。
もう1枚イエローをもらったら退場なので
思い切った守備がしにくいですし、

イエローもらったDFとFWを交代して
交代枠を早めに使い切ったため、ケガしたであろう
トマソンを交代させる事ができなかったですね。

現在の日本代表のサッカースタイルは
岡田監督が当初目指していたサッカーとは別物と思います。

後半途中からの急失速、中村俊輔の不調、
内田の守備、得点力不足など現状の問題点を

今ある引き出しの中から整理したものが上手くハマってうまれたものだと思います。

とにもかくにもW杯での日本戦が3試合で終わらなかった事に感謝。

これでW杯もののゲームが売れるでしょうか?
コナミが現在のスタメン中心のファイナルエディションとか
出してくれないかな?

|

« 日々趣味諸々 その85 | トップページ | 日々趣味諸々 その87 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/48716369

この記事へのトラックバック一覧です: 日々趣味諸々 その86:

« 日々趣味諸々 その85 | トップページ | 日々趣味諸々 その87 »