« ルーンファクトリー3 ファーストインプレッション | トップページ | サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 その12 »

2010年7月16日 (金)

日々趣味諸々 その94

増税なら「庶民いじめ」、減税なら「現実離れ」、お金あげたら「バラマキ」、
災害救助したら「パフォーマンス」。中国と仲良くしたら「国賊」。
米国と仲良くしたら「犬」…民主党も自民党も思ってるだろうな
「結局どうしたらお前ら俺達に票入れてくるの?」

それを考えるのが政治家でしょ?

既得権益の徹底的排除。

公務員改革(ヌルすぎる)
天下り禁止(官僚の構造そのものをかえて欲しい)
官僚マターのダム事業などの予算の確認
独立行政法人の改革
国から民間になったグレーゾーン企業(JR、郵便、JT)の改革
公務員支部間の”視察”の廃止(観光旅行&宴会に税金使うな)

民間が必死にやってるのに
公務員およびグレーゾーン企業が左団扇過ぎる。
この不公平感をなくすのが第一。

公務員のムダ、裏金を徹底的に洗ってもらいたい。

一生懸命働いている公務員の方もいらっしゃると思いますが、
どうも聞こえてくるのはヌルく、ダラけた声ばかりなので
(「有給をすべて消化させない上司はおかしい!」とか)
この人たちを食わせるために税金払っているのかと
思うと非常にむなしくなる。

税金がムダに使われている感が凄くある。

ムダに使うための税金なら上げて欲しくない。

あと国のお金で作った施設の民間への委譲って
どうなっているんでしょうか?
知らないうちに決まっている感が凄くします。



<余談>
ちょっといいことがあった。
その時家族の顔がふと浮かんだ。
そんなひと時は幸せだと思う。

|

« ルーンファクトリー3 ファーストインプレッション | トップページ | サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 その12 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/48890301

この記事へのトラックバック一覧です: 日々趣味諸々 その94:

« ルーンファクトリー3 ファーストインプレッション | トップページ | サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 その12 »