« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 その13

スペインリーグ1年目
29年目ぐらいまでプレイ

ある程度カップ戦を制覇すると
残りのカップ戦が難しくなってきたので
ここに来てリーグ戦とカップ戦の戦力を入れ替えました。

そうすると、育て中+二軍の選手なので
リーグ戦でも負けますね。
一度優勝しているのでそれほど意識せずプレイ。

あと選手の連携を気にするようになりました。
(今さらかよ!)
ナターレ(コスト7)の得点力が落ちたので
連携をみると”ぼっち”だったので迷うところ。

コスト5のバズーカシュート持ちもいるのですが
よく前線で競り負けてしまいます。
なのでコスト7の”バスーカシュート持ち”のFWは
カイトの成長待ちだったのですが
レベル10になったのでカップ戦へ送ったところ
見事に活躍してくれていますヽ(*・ω・*)ノ

300億貯めてとうとうスペインリーグへ移籍(・ω・)

初年度はプレミア時のユースの選手も含めて
コスト7~8の選手を4人ほど育成(うち一人は海外レンタル)
する必要があるので優勝は特に意識せずプレイ。

といいつつも、現在1位で3月くらいまで来ているのですが
リセットプレイはトレーニング以外ではしたくない(・ω・;)



<DS ラジアントヒストリア 11月4日>
ファミ通見てきました。
戦闘はSLGのような感じですね。
ラジアータは戦闘が好きだったのに。

続報待ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

日々趣味諸々 その99

<DS ラジアントヒストリア>

ガセかもしれないけど速報来た!!

前作ラジアータは城がムダに広いことと
城内ので移動が面倒な構造であることを除けば
充分楽しい作品だと思います。

前作から時間がたっている事と
ハードの違いがあるので
この情報まで購入決定までは行きませんが
楽しみ(・ω・)



<なぜSKEか?>
闘龍門JAPANよりT2P。
戦隊ものではレッドよりブルー。

この性格がとっかかりの理由でしょうか。

自分自身がリーダー的な性格ではないことは悟っているので
(昔の会社でリーダーっぽい役をやっていた時は
 本来のキャラではない役を演じる事に異常に疲れる自分がいて、
 二年くらいで精神的に参ってしまいました)
サブキャラ(失礼)に目がいってしまうのもあります。

とにもかくにもDVDを見て10数分で
一生懸命さに涙腺が緩んでいた自分を自覚しました(・ω・;)
完全にハマってる・・・

公演は行きたいけど
スケジュール調整と当選確率が問題ですね。

画像やつべやらブログを巡回。

興味があるものに関してネットで調べている時は本当に楽しい。

2198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

日々趣味諸々 その98

前から気になっていたのですが
ちょうど家族が遊びに出かけたので


買ってしまいました(^^;

今しかないと思いDVDを視聴。

3時間後・・・

注文していた自分がいます(^^;

ハマった理由は色々あるんですけど
それは今後の機会に・・・

こんなハマりは久々だな~。
こうなると理屈は抜きです。

久々にこんなにハマって
熱意のある自分を感じてちょっと嬉しくもあります。



<普通って?>
”先日の結婚相手に求めるもの”で思いましたが
普通って何でしょうか?

地域、家庭内での独自のルールは少なからず存在します。

これはあくまで例えですが
「Hの時に道具を使うのは普通ですよね?」
と言った女性がいた。
まわりの人間はビックリしましたが、
その女性には当然のことだったらしいです。
これは極論ですが(^^;

結婚すると家と家とのルールで
ぶつかる事は多々あります。
お年玉の金額だったり、
醤油をかける食べ物だったり
しじみはダシか食べるものかなどなど。

”普通”を連呼する女性は
あくまで自分の中での”普通”だけを通したい
ワガママなのではないでしょうか?

”普通”を連呼する女性たち普通とする
”年収500万円程”を稼ぐために
努力していないサラリーマンはほとんどいません。
”普通”にも努力は必要なのです。

結局普通って個人の許容範囲内ってこと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

日々趣味諸々 その97

トリック×ロジックseason1

時間がなくて練習問題だけプレイ。

文章中に出てくるキーワードを選択して
その組み合わせで推理。
組み合わせが正しいと”ナゾ”が出現

推理で出現させた”ナゾ”とキーワードを
正しく組み合わせると上位的な”ヒラメキ”が出現

正しい”ヒラメキ”を使用して事件を解決

このような流れでした。

ほとんど答えがわかっているのに
正しい”ヒラメキ”をだすのに手間取りました。

キーワードの組み合わせで新たなキーワードを生み出すのは



スローンとマクヘールの謎の物語
に近いでしょうか?

”極限脱出 9時間9人9の扉”以来のメモ必須ゲーのような感じがするので楽しみ。



今の女性 「結婚相手、普通に年収500万程で、普通の顔と身長で…なぜ出会えない」と普通連発

結婚相手に”年収500万程”
という条件をつけている時点で
”普通”じゃありませんね。

普通、普通を連呼している時点で普通じゃない。
すべてが普通の人って、
欠点のない完璧な人じゃないでしょうか

長所、短所もふくめて一緒に暮らしていける人
っていう感覚ではないのでしょうね。

年齢別 サラリーマンの平均年収

このサイトを見る限りでは500万前後が30台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

日々趣味諸々 その96

トリック×ロジックseason1 

発売日の午前中なのに量販店では売切。。゚(゚´Д`゚)゚。
仕方なしに近くのゲーム屋で購入2,850円(4%引?)

私もレビュー見て気付いたくらいなので
出荷が少ないけど雑誌での評価が高かったので
売り切れるパターンでしょうか?



<余談>
webメールにログインしようとしたところ
証明証が信頼できないので
ログインに危険性があるというメッセージが
表示されてしまいました。

ブラウザのせいかなと思って
ブラウザを変更しても同じ症状。

と思ったら30分後には問題がなくなった。
なぜ?



<余談>
外付けのHDDがいっぱいになったので
新しいのを購入。
旧HDDとデータを整理したいが
膨大な時間がかかるので諦める。

重複しているデータが多々あると思われるので
整理したいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

日々趣味諸々 その95

<プロレス・格闘技への熱>

最近プロレス、格闘技への熱が冷めつつあります。

地方の地上波のみだと、
新日の週1回30分
(しかも地方なので一週遅れなので、結果を知ったあと)
しか定期放送がなく、DREAMも9月になってやっと地上波放送のため、
全体的に観戦数が少なくなってしまいました。
(K-1もフジTVの年間放送回数が減った?)
紙媒体だけでは味気ない。



<余談>
息子と幼稚園の行事のため森と川で自然学習
自然学習の余波で虫取り
海であさり採り(ほとんど取れなかったけど)

三連休は息子の遊び相手で終了orz

一方、娘は私の実家で愛想ふりまくり。
兄が抱っこすると泣くのは私の教育の賜物か(^^;
でも三連休の最終日は疲れがでたのか
夜にぐずりまくり。

奥さんが先週はバタバタだったので
私の実家で過ごせたのは
奥さんの骨休めにはよかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 その12

プレミアリーグ5年目
25年目ぐらいまでプレイ

20年目で欧州チャンピオンズリーグ優勝(^^)
予選リーグで負けたRマドリードとの決勝戦だったので
リーグ要員のナターレ(コスト7、FW)、今野(コスト5、DF)
中西(コスト6、DF)、ザンブロッタ(コスト8、DF)
などを総動員してなんとか1-0で逃げ切りに成功。

200億溜まったのでイングランドに移籍

さすがにイングランドでは初年度優勝は無理でしたが
二年目に優勝(^^)

ハイ系のコーチも少しだけ売ってくれました
(今まで3~4個)

カップ戦を簡単なものから攻略
コストとポジジョンをみて入れ替えていったら
日本人は残り一人しかもOB組(^^;
カップ戦も6人くらいしか日本人は残っていません。

FW ナターレ(7)、カイト(7)
MF ナスリ(7)、アンブロジーニ(7)、バローネ(7)、ヨルゲン(6)
DF 中西(6)、アップソン(6)、テルリッツィ(5)、ザンブロッタ(7)
GK 忘れた(^^;(6)

*()内はコスト

カップ戦を潰し終えて
お金を貯めたらとうとうスペインリーグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

日々趣味諸々 その94

増税なら「庶民いじめ」、減税なら「現実離れ」、お金あげたら「バラマキ」、
災害救助したら「パフォーマンス」。中国と仲良くしたら「国賊」。
米国と仲良くしたら「犬」…民主党も自民党も思ってるだろうな
「結局どうしたらお前ら俺達に票入れてくるの?」

それを考えるのが政治家でしょ?

既得権益の徹底的排除。

公務員改革(ヌルすぎる)
天下り禁止(官僚の構造そのものをかえて欲しい)
官僚マターのダム事業などの予算の確認
独立行政法人の改革
国から民間になったグレーゾーン企業(JR、郵便、JT)の改革
公務員支部間の”視察”の廃止(観光旅行&宴会に税金使うな)

民間が必死にやってるのに
公務員およびグレーゾーン企業が左団扇過ぎる。
この不公平感をなくすのが第一。

公務員のムダ、裏金を徹底的に洗ってもらいたい。

一生懸命働いている公務員の方もいらっしゃると思いますが、
どうも聞こえてくるのはヌルく、ダラけた声ばかりなので
(「有給をすべて消化させない上司はおかしい!」とか)
この人たちを食わせるために税金払っているのかと
思うと非常にむなしくなる。

税金がムダに使われている感が凄くある。

ムダに使うための税金なら上げて欲しくない。

あと国のお金で作った施設の民間への委譲って
どうなっているんでしょうか?
知らないうちに決まっている感が凄くします。



<余談>
ちょっといいことがあった。
その時家族の顔がふと浮かんだ。
そんなひと時は幸せだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

ルーンファクトリー3 ファーストインプレッション

シリーズ初プレイ
(牧場物語も未プレイ)
評判が良かったので購入。

最初のボスを倒したくらいまでプレイ。

畑で作物を育てたり、釣りをしたり
ダンジョンに行ったり、村の女の子と会話したり
かなり自由度の高いアクションRPGですね。

・細かくスキルが設定されていてアップするのはGood
・アクションRPGだけどそれほど難しくはない感じ
・朝起きて畑仕事でRPがなくなってすぐ寝ることもあり
・お金は拾ったものを売るだけでも
 店売りのアイテムを買えるくらいには稼げます
・アイテムは9個を超えると新しいアイテム枠を使用するので
 注意が必要かも。

できることが多すぎて最初は戸惑いますけど
何をやってからでも良さそうなので自由にプレイします。



<余談>
子供がプールに怖がって入ろうとしないらしい。

去年もそうだったし
昨日も良く遊んでいる子に誘われても入ろうとしなかったらしい。
(奥さん談)
今週末に連れて行ってみるか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

日々趣味諸々 その93

ルーンファクトリー3

夏のボーナスの自分へのご褒美として購入(^^)

まだ文章にできるほどプレイしていません。
(チュートリアルが終わって+30分?)



<余談>
また家族に問題が・・・。
どうすればベストなのかはわからないけれど
ベストなのを信じて頑張るしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

日々趣味諸々 その92

もやしもん 9巻
今回は情報量の多い巻。

作者の取材力は凄い。
ドラマは地方在住の地上波のみなので
見れないんですよね。。゚(゚´Д`゚)゚。


英雄伝説 零の軌跡 9月30日○

購入する気マンマン。
(前作はSCの後半で放置ですが(^^;)

でもこの辺は他に購入予定のタイトルありそう。
また放置してしまったらどうしよう。

最近見逃しているゲームが多いな~と思い
発売予定表を見ていたら

クロヒョウ 龍が如く新章 9月22日◎

こちらの方が個人的な優先度が高い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

日々趣味諸々 その91

トリック×ロジックseason1 7/22 ○

自分の中で急浮上。
というかレビューの記事を見るまで
情報を知らなかった(^^;
しかもチュンソフト開発。

値段からしてボリュームは少なそうですけど
ゲームをプレイする時間がどんどん削られているorz
ので短いのはそれはそれでアリかも。

お盆対象ソフト?



<W杯>
オランダ×スペインの決勝戦になりましたね。

今回のW杯ではいくつかの”初”や”○年ぶり”がありました。

・開催国の予選敗退
・自国開催以外でアジア勢が2チームも決勝トーナメント進出
・ヨーロッパ以外の開催でのヨーロッパ勢の優勝
・イタリア、フランスの予選敗退

そういうことを考えると
”直近のユーロで優勝した国は優勝できない”
というジンクスをくつがえしてスペインの優勝でしょうか?

ベスト8に4チーム残った南米勢がベスト4には1チーム
しか残らなかったことを考えると、
まだ番狂わせはあるのでしょうか?



<余談>
息子の風邪は治ってきたものの
娘にうつった。。゚(゚´Д`゚)゚。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

日々趣味諸々 その90

<ブラジル大会までの準備>

・戦術
今回は中村俊の不調により
戦術をいじったら
たまたま当たったという感じでしたが。
次の4年はしっかり準備しないと。

どのようなサッカーでアジア予選も含めて
世界と戦うのかをハッキリして欲しいです。

・次世代のセンターバック
中澤、トゥーリオとも次回のW杯は
年齢的に厳しいので、
次世代のセンターバックが必要ですね。
代役が阿部、今野でしたし。

エスパルスで言うと岩下あたりかも。

・FW
今回は本来1.5列目の本田をFWに起用する事で
しのぎましたが、すべての試合で緊急事態的な
起用をする訳には行かないので
森本、岡崎の成長待ちでしょうか

・次世代の台頭
今のU-21のメンバー表を見てみました。
名前を知っているのは鹿島の大迫くらいで他は・・・。

北京五輪代表で現在の日本代表は
長友、内田、本田、岡崎、森本ぐらいでしょうか。
次回のW杯はこの辺のメンバーが中心になり、
アテネ世代(阿部、今野、松井、駒野、大久保)
さらに現在のU-21の選手が加わることと思います。

北京五輪代表の時にも言われましたが、
五輪代表の中にJのレギュラーが少ないような・・・
2年後に評価がかわっていることを祈ります。



<相撲問題>

PRIDEは週刊誌の記事に掲載されただけで打ち切り。
相撲は完全にわかっているのにギリギリまで協議。
(ダイジェストは放映するようですし)

国技とそうでないものの、
歴史の違いと言ってしまえば
それまでかもしれませんが。

この差は何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

日々趣味諸々 その89

ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 ~光と影の英雄~ 
7/15△

他にプレイする新作がないので
気になっていますが基本的には評判待ち?



<選挙>
民主党は今後どうなんだろう?
自民党も今後どうなんだろう?
かといって小さい政党だと自分の一票が
それほど大きく反映されないし、
選挙後に自分の意見とは反対の政党と連立してしまうかもしれない。
じゃあどこに投票すればいいのか?
非常に迷います。

TVで税金を多く取れる国は
政治への信頼度が高い国と言っていましたが、
日本の政治そのものをあまり信頼できません。

ゆうパックの遅配のように
公務員もしくは旧公務員だった企業(郵便、JRなど)
には激甘の国。

結局国がらみの仕事でしか甘い汁(利権)を吸えないのであれば
その元となるお金(税金)を払いたくないのは当たり前のこと。

その辺のバランサーとして民主党に期待していたのですが
結局プチ自民党としての姿が垣間見えてしまう。

結論は今回は書きません(書けない)ですが、
いち選挙権を持つものの意見としてアップします。



<余談>
土曜日、幼稚園の父親参観。
表向きの顔の持続に疲れて
午後は昼寝。

日曜日、地元の祭り。
帰宅後、息子が発熱してグズるので
あまり寝た感じがしない。

もう土日は休みじゃない。。゚(゚´Д`゚)゚。

さらに月曜日も息子の咳がひどくて
眠れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 その11

イタリアリーグ3年目
18年目ぐらいまでプレイ

クラブの海外移籍を行うための資金貯め

とはいっても一人も選手を育てないのは
寂しいので今野(コスト5)、中西(コスト6)
などを育てていたら
クラブの評価がC→Bに上がりました。

国内でできるカップ戦も全て制覇したので海外に行きたいのですが
資金200~300億あった方がいいということが掲示板に書かれていました。
でもいい加減選手も育成しないまま淡々とプレイするのは嫌なので
どうにもならないようだったらやり直せばいいと思い、
120億程度でイタリアへ移籍。

オフィスのレベルアップがイマイチなので
コストが低くベンチメンバーが足りない状況ですが
なんとかなっています(^^;

偶然か移籍1年後で優勝(^^
その次の年も優勝して二連覇。

コスト4~6のレベル10ならイタリアでも充分通用しますね。

コスト5~8の獲得したメンバーを育成中。
すいませんセリエAの選手をあまり知りません(^^;

サンブロッタ(コスト8、サイドバック)
ナターレ(?名前うろ覚え、コスト7、フォワード)
ポポ(コスト5、センターバック)
ヨルゲン(コスト6、SMF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

TBS

TBS駒野選手の母親にインタビューし謝罪姿を放送

最低。

はじめてTBSに電凸したくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »