« 日々趣味諸々 その102 | トップページ | サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 プレイ後の感想 »

2010年8月10日 (火)

トリック×ロジックseason1 その1


遅まきながら1話、2話クリア。

途切れながらプレイすると
推理を忘れてしまいますね。

1話ごとでキッチリ区切ってプレイしたいのですが
子持ちの場合それは難しいです(・ω・;;;)

大まかな部分はわかりつつも
調書で必要な”ヒラメキ”が出せなくて
困ることが結構あります。
間違ったヒラメキも多く出ますね。

”犯人以外はウソをついていない”
これを利用したトリックがクセものですね。

難易度はけっこう高めです(・ω・)

3話は調書に必要なヒラメキも多いので
けっこう苦戦するかも。





読了。

確かに面白かったが「鴨川ホルモー」の方が私は好きかも。
この作品は来年映画が公開されるようですね。

「鹿男~」(ドラマ化)、「鴨川~」(映画化)
のようにこの作者の作品のSF(現実にはありえない事象という意味での)
は映像化したほうが映えると思います。

でもどちらか(本、映像)を見てしまうとネタバレなので
もう片方のメディアに手を出そうとまでは思いづらいです。



<余談>
社内でまた「言った」「言わない」の話になり
いい加減キレた(ノ・ω・メ)ノヤー

こちらとしては
今までの流れや自分の性格上、
言うはずのない事ことを言ったことにされてしまった。
「○○日ぐらい着」を「○○日に必着」と脳内変換された模様。。゚(゚´Д`゚)゚。

最終的には
「キレるのが悪い」とか
「顧客への連絡は○○(私)がすべきでは」
と言われる始末。

キレる原因になったのはどこのどいつだ!!!!

いままでの私の忠告(仕事のアドバイスetc)が
ぞんざいに扱われている(同じ失敗を繰り返す)ので
いい加減そのことを通達。

明日からお盆休みなので心をリフレッシュしてゲームしようヽ(□ω□)ノ



<余談>
書いていた文章の初稿がまとまりかける。
校正せねば。

|

« 日々趣味諸々 その102 | トップページ | サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 プレイ後の感想 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/49110770

この記事へのトラックバック一覧です: トリック×ロジックseason1 その1:

« 日々趣味諸々 その102 | トップページ | サカつくDS ワールドチャレンジ 2010 プレイ後の感想 »