« 日々趣味諸々 その188 | トップページ | 日々趣味諸々 その189 »

2011年3月25日 (金)

逆転検事2 クリア後の感想

15~20時間でクリア?
(セーブタイムの記載なしなのでやや曖昧です)
延べ日数だけだと一ヶ月ちょっと

<オリジナリティ>
新要素のロジックチェスは
簡易版の「銃声とダイヤモンド」の交渉パート?
といった感じでやや微妙
逆転裁判シリーズの新要素は微妙なものが多い?


<グラフィックス>
従来通り


<熱中度>
発売日に購入して一か月ちょっと
かかってしまったのは自分の都合です。


<満足感>
黒幕がわかった時の満足感は高かったです。



<快適さ>
従来通りといえば聞こえは良いですが
コンフィグ系やバックログが一切ないのは不親切?


<難易度>
多少、つきつける証拠の不条理感はあれども
許容範囲内でしょうか。
全体的な難易度はやや低め。


<Good!>
・巧舟さん抜きでこのストーリーなら満足です。

・捜査で下手に広範囲に動き回る必要がなくなった。
 これは地味なようで大きいです。
 捜査での移動のストレスがかなり減りました。

・キャラクターはそれぞれ魅力溢れています。
 ただミクモだけどちらかというと本人の個性よりは
 物語全体の都合に引っ張られている感じがしました。



<Bad!>
・コンフィグなし
 メッセージの表示速度など

・バックログなし
 コマ切れプレイの私は記憶に頼るしかないので
 ちょっとツラかったです。

・相変わらずの”中編2”などの表記が
 物語の進行がわかりづらいです。



<総評>
逆転裁判の1~3は過去の思い出として
美化してしまっているかもしれませんが、
逆転検事1や逆転裁判4より満足度が高いです。

GBAからのままといえば聞こえは良いですが
コンフィグやバックログが非搭載のままというのも
ユーザーフレンドリーでないかなと。

今作がイマイチだったら検事シリーズの
購入はちょっと考えようかな~と
思っていましたが杞憂でした。

80点くらい

|

« 日々趣味諸々 その188 | トップページ | 日々趣味諸々 その189 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/51211945

この記事へのトラックバック一覧です: 逆転検事2 クリア後の感想:

« 日々趣味諸々 その188 | トップページ | 日々趣味諸々 その189 »