« 日々趣味諸々 その276 | トップページ | 日々趣味諸々 その278 »

2011年11月16日 (水)

日々趣味諸々 その277

ゲーム会社「スパイク」と「チュンソフト」が合併、『スパイク・チュンソフト』へ

親会社が一緒だからしょうがないか

定番シリーズがいくつあれば
今後、ゲーム会社はメーカーとして
維持していけるのでしょうか。

PSの頃は3割打者とか言ってましたけど
今は定番シリーズの黒字もしくは他の手段で稼いで
他の作品の赤字をうまく賄えないと
維持できませんね。

他メーカーソフトの開発
他ハードへの移植、海外ローカライズ、
パチetcの液晶開発、ダウンロード専用タイトル、
携帯コンテンツなど
稼ぐ手段はいくつかあるものの
メーカーとして維持していくのは難しいですね。

キャラクターグッズの販売などもありましたが、
某社では種類を作りすぎて在庫の山だったとか…

|

« 日々趣味諸々 その276 | トップページ | 日々趣味諸々 その278 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/53258619

この記事へのトラックバック一覧です: 日々趣味諸々 その277:

« 日々趣味諸々 その276 | トップページ | 日々趣味諸々 その278 »