« 日々趣味諸々 その296 | トップページ | 日々趣味諸々 その297 »

2012年3月14日 (水)

極限脱出ADV 善人シボウデス クリア後の感想

3DS版。セーブタイム30時間。
(実質+2~3時間)
難易度はHard。
エンディングはすべて見ました。

<オリジナリティ>
・前作と似たようなシステムだとは思います。


<グラフィックス>
・ポリゴン芝居の表情の変化がイマイチ


<熱中度>
・前作は終盤かなりぶっ通しでプレイして
 夜中にエンディングを見ましたが、
 今作はそれをしませんでした。


<満足感>
・アドベンチャーとしてシナリオを読ませたいのか
 パズルを解かせたいのか


<快適さ>
・カメラは少し不満
・マップ移動シーンはかなり不満 


<難易度>
・パズルの難易度は高い


<Good!>
・同じ謎ときはしなくてもパスワードが保存されている
 (同じ謎ときをする事態はほとんどなかったですが)

・フローチャート

・既読テキストのスキップ


<Bad!>
・フローチャートはもっとぼかして表示しても良かったかも

・3Dキャラの表情が乏しい
 これなら2Dの方が良かった

・氷の謎キツイ(□ω□;)
 ネタバレが怖いので攻略サイトを見ずに
 プレイしているせいかプレイ時間が長くなりがち

・問題の意味がわかりずらい謎が散見
 (数える起点とか)

・パスワードが重要なゲームなのにO(オー)と0(ゼロ)の
 区別がつきにくい。

・サイコロの謎(その2)キツイ

・マップの移動シーン
 既読テキストのスキップはありますが、
 このシーンがテンポを悪くしている

・シナリオの分岐の目的が結局はパスワード集め

・ウサギがモノクマのパクりにしか思えない

・脱出パートの操作性

・キャラエンドでスタッフロールがスキップできない

・一度だけフリーズあり(減圧室)

・ギャグがサムい

・ABゲームと言っても
 結局、フローチャートを埋めるためには
 両方選ばないといけない。




<総評>
今作はかなり厳し目に書きます。

シナリオが分岐するアドベンチャーゲームなのか
レイトンのような無理矢理な設定でのパズルゲームなのか…
クリアまで30時間と言っても、パズルで悩んでいる時間が大半ですし。

システム的には前作の不満点は解消(同じ謎を解かなくてもい)しているものの、
良い点(引き込まれるシナリオ、2Dイラスト)を失ってしまったような気がします。
シナリオは良いという意見もあるので
私に合わなかっただけかもしれませんが…

最初にディオEND見たからかな…

前作のディレクターがいない不安が的中した感じです。
後半3時間ぐらいはクリアしないと気持ち悪いからという
モチベーションのみでクリアしました。

次作があったとしても発売日買いはしません。

67点

|

« 日々趣味諸々 その296 | トップページ | 日々趣味諸々 その297 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/54219172

この記事へのトラックバック一覧です: 極限脱出ADV 善人シボウデス クリア後の感想:

« 日々趣味諸々 その296 | トップページ | 日々趣味諸々 その297 »