« もろもろの発表に関して その2 | トップページ | 清水エスパルス序盤 雑感 »

2012年3月28日 (水)

バイオハザード リベレーションズ クリア後の感想

バイオハザードシリーズは
ナンバリングは5以外はプレイ。
拡張パッドは使用していません。

13時間ぐらいでキャンペーンモード(ノーマル)クリア
RAIDモードは30時間ほどプレイ。
ABYSSのステージ10までクリア
シングルプレイのみです。

<オリジナリティ>
バイオ4+携帯機向けにアレンジ
(バイオ5は未プレイなので…)


<グラフィックス>
3DSでは最高水準


<熱中度>
やはりアクションはトライ&エラーが楽しくないとと再認識。
RAIDモードでは指が痛くなりました(□ω□;)


<満足感>
ボスを倒した時は満足感あり。


<快適さ>
若干の処理落ちと
セーブまわり以外は不満なし


<難易度>
ほとんど予備情報なしで
クリアしたのでちょうどよい難易度ではないでしょうか
かなりの回数ゲームオーバーになりましたけどね(□ω□;)


<Good!>
・グラフィック

・再開時のストーリー説明ムービー
 ストーリーを忘れている時が多いので(□ω□;)

・RAIDモード
 クリアしたら即売りという感じにはなりませんでした。
 ランダムっぽい武器の入手がけっこうハマります。
 というよりもキャンペーンモードのプレイ時間を超えました

・回復が1ボタン

・音によってゾンビの位置が分かる


<Bad!>
・セーブまわり
 中断セーブなし
 オートセーブなので場合(ハーブが少ない時)
 によってはややハマる?

・仕方ないのですが一部処理落ちあり
 処理落ちにより、敵が出現したことがわかってしまいます。

・ドア横のパズルって必要?

・サブキャラ使用のステージで急に難易度が上がる場合あり

・水中の敵は多少イラつきます(□ω□;)

・バイオスキャナーは良い面と悪い面、賛否両論?
 (後半はややダレてしまいます)

・RAIDモードに謎解き要素は入れて欲しくなかった



<総評>
バイオハザード4の良いところ
(トライ&エラーの楽しさ)を持ちつつ、
コマ切れのシナリオなど
携帯機で遊びやすいようにうまくアレンジしている
作品だと思います。

ボス戦や泳ぎの所で何度もゲームオーバーになりましたが
少しずつ上手くなりながらクリアできるゲームですね。

86点

|

« もろもろの発表に関して その2 | トップページ | 清水エスパルス序盤 雑感 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/54329107

この記事へのトラックバック一覧です: バイオハザード リベレーションズ クリア後の感想:

« もろもろの発表に関して その2 | トップページ | 清水エスパルス序盤 雑感 »