« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

日々趣味諸々 その323

ファンタジーライフ

真那さんオヌヌメのペーパーマリオではなく
しゃわこさんオヌヌメのファンタジーライフを購入(□ω□;)

しゃわこさんがオヌヌメしたからじゃなくて
もともと気になっていたタイトルだからなんですけどね(□ω□;)

この手のRPGはやや避けていたのですが
かなり良くできています。

こういうゲームはは攻略サイトとか見ない方が
良いと思うのですごくゆっくりプレイ中。

タンゴ・ステップ 上・下

ヘニング・マンケル著

正直言うとクルト・ヴァランダーシリーズと間違えて購入(□ω□;)

読みはじめは少しテンション下がっていましたけど
上巻の後半からテンションが上がって
下巻からかなり早いペースで読了。

主人公は癌を宣告される。
(文章を読む限りは軽めの癌)

がんの治療前の休暇を使って旅行に行こうとしていたが、
昔の同僚刑事が殺されたニュースを見てから
旅行を中止して、殺された現場を見に行く…

そして少しずつ事件に引き込まれ…

男の寄り道感がリアルに感じられ
だんだん物語に引き寄せられました。

捜査の失敗や間違った刑事の勘などもあり、
一筋縄ではいかないのですが
密室トリックなどはないので納得しつつ
読むことができます。

真偽のほどはわからないのですが
スウェーデンの歴史的背景の描写に
関心を持ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

1月18日 研究生 会いたかった公演雑感

<SKE>

紅白に出演していないメンバー
シングルの楽曲に名前のないメンバー

疑問が氷解した時
すごくいたたまれない気持ちになった。

1月の時点で昨年の卒業の人数を超えるとは…

7人選抜時代の9人のうち
2人が卒業するのですね。。゚(゚□Д□゚)゚。

パレオはエメラルド選抜メンバーで
考えると16人中4人。

考えるとキリがありません…

今回発表されたメンバーは
多少は噂のあったメンバーが多いので
(ブログの発言、更新頻度、掲示板など)
個々に考えると驚きは少なかったですが、
一斉に発表、卒業用の楽曲まで
用意しているのは驚きました。

これだけのメンバーが動いていると
他のメンバーも薄々気付くはずだし。

くーみんと小木曽さんは
芸能界で復活できそうですけどね。
鰹さんも高知ローカルなら行けるんじゃないでしょうか

SKEは努力と努力の結果得られるもののバランスが悪いような気がします。

名古屋ドームでコンサートをしてほしい所ですが
支配人が”野外”ということを口にしているので
名古屋ドームではないのでしょうね。

名古屋近隣で野外のコンサート会場は
まったく知りませんが(□ω□;)

これほどの一斉卒業なので
なるべく大きな箱で送り出してほしいです。

<1月18日 研究生 会いたかった公演>

卒業発表の直前に18日の研究生公演の当選メール(□ω□;)
研究生公演は昨年の4月以来
会いたかった公演は昨年の3月以来の当選です。

帰宅したら注目したいメンバーの立ち位置や
ユニットなどを調べようと思っていたのに
卒業発表で完全に吹き飛んでいました。

みっきー、新土居、岩永(劇場の通常公演では未見)、はるたむ等を
中心にみたいと思っていましたが立ち位置がわからず(□ω□;)

アンダーは行きの新幹線で判明
るみ、きょん、なお
個人的には当たりだと思う。

ビンゴは推しがいない時に限って半分より前(□ω□;)

三列目ぐらいの下手も空いてたけど全体を見たかったので
6列目の真ん中と下手の間ぐらいを選択。


<雑感>
・5期生全体的に成長
 MCをまわす役は先輩だったけど
 昔みたいに初々しさのみということは少なくなった。

・はるたむとあみの成長ぶりにビックリ。
 あるアニメの監督さんがある若手の声優さんに対して
 「役が声優を育てるんだよなぁ」
 (キャリアは浅いけど主役クラスの役をいくつかやってた)
 と評していましたが、
 はるたむとあみに関しては
 「ポジがアイドルを育てる」
 といった感じでしょうか。

・つぅ
 通常公演では初見です。
 ゼロ位置になることも結構あったので
 レスをもらったかな?
 オキドキの時のような笑顔を「会いたかった」でも見たかった。

・あみ顔芸凄い
 最前オタにウィンクしてた

・るみ、きょんの安定感
 きょんは会いたかった公演ははじめてと言っていたが
 るみは分からず(その後ブログで一度あったと書いてた)
 JESUSでるみキレキレ
 一発目(久々)でここまで仕上げられるのは
 さすが正規メンバーといった感じ
 (KⅡ1st時にレッスンはしていたでしょうが)

・ありさ
 透明感抜群
 手足が長いのがダンスで見栄えする
 彼女の場合は手足が長いのがプラスに作用している。

・犬ちゃん
 恋のPLANの衣装で思ったけど
 こんなにガッチリしてたっけ?

・さやか
 るみ、きょんがいるので少し影に隠れたけど
 踊りの安定感は研究生の中ではピカイチ
 表情の変化が少ないな~と思っていたけど
 掲示板見たら進歩はしているようですね。

・厄介多い
そろそろスルースキルを覚えましょう

・アンケートまだやってると思って
 ボールペン持ってきてた…

・そういえば昔のアンケートで
 DMTがラストの曲なのは少し合わないと思うので
 SKEのシングルをやってはどうか?
 と書いたことがあったなぁ。

6期生がデビューする前に5期生の成長を感じられたのが
最大の収穫。

数人は6期生が入った後に推しが流れる事態になりそうですが(□ω□;)
それを乗り越えて欲しい。

楽しい公演でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

日々趣味諸々 その322

めくらましの道 上・下

本作はこのシリーズには珍しく猟奇的な連続殺人。
あまり好きではない事件だなと思っていたけど
この作品の持つ雰囲気に助けられ読了。

個人的な問題にはだらしないけど
警察としての責務をキッチリ果たす主人公は
やはり好みの小説。


3DSLL ブルー×ブラック、ゲームテック大容量バッテリー

この冬の一番の買い物(□v□)

充電、データの入れ替えなどで半日は費やす(□ω□;)

DSのLLに慣れていたので問題なく楽しめる。

DSのソフトの画像も気にならないぐらい。

今までは3DSでDSのソフトをプレイすると
画像のジャギー感があったので
DSのソフトはDSでプレイしていましたが
DSいらなくなっちゃうかも。

ならDSLLを中古に売ろうかなと思っていますが
そうするとACアダプターは買う必要があるのが少し困りもの(□ω□;)

大容量バッテリーは本体裏のSDカードのフタだけ青で
それ以外はバッテリー本体の色である黒というのが寂しいが
まあ仕方ない(□ω□;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »