« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月26日 (金)

SKE 4月25日武道館 雑感

<SKE 4月25日武道館 雑感>

某所よりコピペ

影アナ 花音

M01 仲間の歌
MC
M02 SKE48
M03 バンザイVenus
M04 パレオはエメラルド
M05 強き者よ(大矢、加藤、菅、須田、中西、井口、佐藤、佐藤、松本、矢方、山田、磯原、内山、木本、斉藤、二村)
M06 青空片想い(木﨑、木下、松井珠、松井玲、石田、高柳、向田)
M07 ごめんね、SUMMER(松井珠、松井玲、石田、木崎、木下、高柳、向田 )
M08 ウインブルドンへ連れて行って(古畑、江籠、新土居)
M09 眼差しサヨナラ(古川、北原)
M10 Darkness(木﨑、木下、松井珠、石田、斉藤、竹内、都築)
M11 雨のピアニスト(松井玲、大矢、須田)
M12 フィンランド・ミラクル(向田、金子、磯原)
M13 狼とプライド(木崎、木本)
M14 思い出以上(松井珠、梅本、菅)
M15 クロス(高柳、矢方、山下)
M16 嘘つきなダチョウ(石田、佐藤聖、中西)
M17 みつばちガール(新チームE)
M18 孤独なバレリーナ(新チームKⅡ)
M19 Innocence(新チームS)
M20 恋を語る詩人になれなくて(新チームS)
M21 制服の芽(新チームS)
M22 兆し(新チームKⅡ)
M23 ウイニングボール(新チームKⅡ)
M24 ワッショイE!(新チームE)
M25 逆上がり(新チームE)
M26 チャイムはLOVE SONG(磯原、斉藤、佐藤聖、出口・加藤智、加藤る、佐藤実、藤本、小林、犬塚、荻野、日置、阿比留、山田み、6期生)
M27 片想いFinally(大矢、木﨑、木下、須田、松井珠、松井玲、石田、高柳、古川、松本、向田、内山、金子、木本、岩永、江籠)
M28 キスだって左利き(北原、鬼頭、菅、中西、後藤、矢方、山田、柴田、高木、竹内、都築、古畑、山下、新土居、二村、松村)
M29 アイシテラブル(総勢31名)
M30 チョコの奴隷(全員)
M31 1!2!3!4!ヨロシク(全員)
M32 オキドキ(全員)
MC
M33 今日までのこと これからのこと(全員)

EN01 初恋の踏切
EN02 ピノキオ軍(全員)
MC
EN03 掌が語ること(全員)
MC
EN04 手をつなぎながら(全員)

ノア武道館以来の武道館。
10年ぶりかも(□ω□;)

北東2階席の最前(□v□)

アリーナをすべて潰してステージにしており
南がメイン方向ではあるものの
各方角に配分したステージング。
曲中で前列が南向き、後列が北向きになったり
曲中で方角が入れ替わることも。

メンバーがガイシ以上と言っていた理由がわかりました。

武道館の正門の近くが改装中で行きは混雑
帰りは超混雑(□ω□;)
トイレも長蛇の列。
ノアの武道館の時にここまで混んでたかな?

・菅ちゃんサイドポニーだから探しやすい。

・新チームは、
 残っている人はそのままのポジのよう
 ステージングが公演と違うので
 詳しいポジはわかりませんでしたが
 菅ちゃんは「ワッショイE」では中村くんポジ(アンダーで出たやつ)っぽい

・詩人のソロダンスはりかちゅうとあんにゃ
 りかちゅうのソロダンスは背中席時なので
 動きが良くわからなかったけど
 どよめきっぽいのが起こるくらい早かった。

・新チームで何曲かやるのは
 ブログ見ていたら予想付いたけど
 1~2曲かなと思っていました。
 遠目からなので違和感はあまり感じませんでしたが
 劇場では感じるのでしょうね。

・新チームの所感として
 Sがりかりゅう、真木子、りほ、きょん、あんにゃin
 の影響かややダンス寄りになった?

・K2はしゃわこoutだーすーinが少し目立ったけど安定。
 みっきーは最初で最後のKⅡ(正規)。。゚(゚□Д□゚)゚。

・Eは玲奈コールの「初日」が見たかった。
 りおんは遠目からなので良くわからなかった。
 一番メンバーに新鮮感があったかも

・31曲ノンストップは
 後半「MCまだ~」と言っている人がいた。
 菅ちゃんがブログに書いている通り
 「キス利き」~「オキドキ」は客席も疲労のピーク (□ω□;)

・なぜかこあみが31曲を暗証

・喉が痛くなってアンコールができなかった(□ω□;)

・Darknessあったのにサイドカーは?

・菅ちゃん「手つな」で
 ガイシでの真木子との絡み再現(□ω□;)

・目痛なし。。゚(゚□Д□゚)゚。
 青サイ準備している人いたなぁ。

・関係者席が1階最前?
 (だから最前にもかかわらず空席多かったのか?)
 ブロックで固めなかったのはなぜ?
 業界関係者へのプレゼンを兼ねてた?

・当たり前ですけど名古屋の往復よりも
 東京の往復の方が新幹線が混んでいますね。
 最終のひかりに早めの時間に乗れたので
 座って帰ることができましたが
 新幹線で立ちはキツイですよね。

MCほとんどなしは賛否両論だと思いますけど
ガイシから間隔が短い中、
セットリストがどうしても似てしまいがちなので
変化をつけるという意味ではアリなのかと思います。

こちら側も当然疲れましたが(□ω□;)

新チームの公演は総選挙後でしょうか
「思い出せる」を応募していないので
菅ちゃんのチームS公演を目に焼き付けたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

SKE 組閣雑感

<SKE 組閣雑感>

某所からコピペ

【Team S】
阿比留李帆
石田安奈 ※AKB48 Team B兼任
磯原杏華
江籠裕奈 ※昇格
大矢真那
木崎ゆりあ
後藤理沙子
斉藤真木子
佐藤聖羅
都築里佳
出口陽
中西優香 ※SKE48キャプテン並びにTeam S リーダー
新土居沙也加 ※昇格
松井珠理奈 ※AKB48 Team K兼任
向田茉夏
矢方美紀

【Team KII】
内山命
加藤智子
加藤るみ
北原里英 ※AKB48 Team K兼任
小林亜実
佐藤実絵子
柴田阿弥
須田亜香里
高木由麻奈
高柳明音 ※Team KII リーダー
竹内舞
藤本美月 ※昇格
二村春香 ※昇格
古川愛李
松本梨奈
山下ゆかり

【Team E】
東李苑 ※昇格
井口栞里
市野成美 ※昇格
岩永亞美 ※昇格
梅本まどか
金子栞
鬼頭桃菜
木下有希子
木本花音
酒井萌衣
菅なな子
古畑奈和
松井玲奈 ※Team E リーダー
水埜帆乃香 ※昇格
宮前杏実 ※昇格
山田澪花

S残留…5名
K2残留…5名
E残留…5名

K2→S…6名
E→S…3名
S昇格…2名

S→K2…3名
E→K2…6名
K2昇格…2名

S→E…4名
K2→E…2名
E昇格…5名

割合は

新Sが
元S…31.25%
元K2…37.5 %
元E…18.75%
元T…12.5 %

新K2
元S…18.75%
元K2…31.25%
元E…37.5 %
元T…12.5 %

新E
元S…25.0 %
元K2…12.5 %
元E…31.25%
元T…31.25%

Sが旧Sと旧K2の混合
K2が旧K2と旧Eの混合
Eが旧Eと旧Sと昇格メンの混合

各チームの人気の均一化が念頭が置かれているのでしょうか。


あと特徴的なのは

S選抜(O-19) 真那、矢方、(中西)
S選抜(U-18) 珠理奈、ゆりあ、茉夏、安奈

KⅡ選抜(O-19) 高柳、古川、きたりえ、あかりん、(まつりな)
KⅡ選抜(U-18)

E選抜(O-19) 玲奈、(ゆっこ)
E選抜(U-18) 花音、菅、(金ちゃん、古畑、りおん)

()は選抜経験者、古畑(AKBアンダー)+りおん(最速昇格)

以上から
Sに1~3期のU-18選抜経験者
Eに4~5期のU-18選抜経験者(+古畑、りおん)

というのは意図してのことでしょう。

個人的には
SのU-18選抜とEのU-18選抜+選抜候補を
ミックスして配分してほしかった所です。

Sは珠理奈+仲の良いお姉さんメンバー(真那、中西)
+現中高生の選抜常連組を中心にしたチーム。

Eは玲奈と次世代を狙うメンバーたちという感じでしょうか。

こうしてみると
KⅡは意図が見えづらい所。
中高生メンが極端に少ないのも意図してなのでしょうか


茉夏、あかりんの移籍はかなり意外でした。
それを考えると菅ちゃんの移籍も仕方ないのかな
菅ちゃんの場合は、

新チームのコンセプト+人気の再配分>Sに欠かせない存在

なのでしょうか。

菅ちゃんがS在籍中に
制服の芽公演の新劇場版DVDとか撮影してほしいのですが
4人も卒業してしまうから出ないだろうなぁ
「思い出せる君たちへ」がDVDとして唯一残るものになるのでしょうか

「思い出せる君たちへ」は日程的に応募さえできなかったのが悲しい。。゚(゚□Д□)゚。

チームEはチームの色が形作られていく過程(と思っている)の中での
組閣なので、一番新チームとしての色が見えづらいかもしれません。
玲奈がいる時といない時でガラっと変わるかも。

武道館で新チーム発足の日程などが発表されるのでしょうか。

今日、武道館のチケットを発券しました。
ガイシほど悪い席ではなさそう。
でも上手が多いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

SKE48 2013.04.14 夜公演 雑感


<SKE48 2013.04.14 夜公演 雑感>

某所からコピペしたセットリスト

4.14(日) 春コン 2013「変わらないこと。ずっと仲間なこと」@日本ガイシホール(夜公演)
影アナ 矢神
M00 overture
M01 強き者よ
M02 青空片想い (2期生センターステージ)
M03 ごめんね、SUMMER (3期生バックステージ)
M04 1234ヨロシク(4期生)
M05 バンザイVenus (5期生)
M06 パレオはエメラルド (全員/須田ターン+藤本バク宙)
M07 オキドキ (全員)
MC1 同期の話
M08 思い出以上 (inst ver.)→片想いFinally
M09 アイシテラブル 非選抜
M10 キスだって左利き
M11 チョコの奴隷
MC2 玲奈、大矢+6期
M12 海を渡れ!(teamE)
M13 今君といられること
M14 卒業式の忘れ物 (teamS)
MC3 小木曽は何故SKEに入ったのか→小木曽がSKEに入ったのは公演で
   カツオがセンターだったから。可愛さで勝てると思った。カツオの壇密モノマネ。
M15 スカートひらり (小林絵・新土居・山田・二村・岩永)
M16 天使のしっぽ (上野・木本・柴田)
M17 純情主義 (原・磯原・高木/BD4期)
M18 眼差しサヨナラ (小木曽・古川)
M19 フィンランドミラクル(赤枝センター・向田・矢方)
M20 この胸のバーコード (高田センター・出口・佐藤実)
M21 思い出以上(平松・松井珠・木下)
M22 女の子の第六感(桑原センター・大矢・加藤る・中西・斉藤)
M23 ウィンブルドンへ連れて行って(矢神センター・木﨑・須田)
MC4 卒業するメンバーのオーディション映像
M24 遠くにいても (卒業メンバーを除く全員)
M25 それを青春と呼ぶ日 (旅立ち卒業組) 旅立ち卒業組を乗せたステージが
   メンバーのいる花道の上を通過する演出 中西による送辞→旅立ち卒業組から一言
M26 手をつなぎながら (卒業メンバー含めた全員)
M27 SKE48 (全員)
EN1 強がり時計
EN2 掌が語ること
EN3 今日までのこと これからのこと
MC5 3公演やっての総括
EN4 仲間の歌 (旅立ち卒業組を含めた全員)
終演


席はC6真ん中よりちょっと前。
アリーナ後方なので期待していなかったけど
やっぱり4割モニ観(□ω□;)

14日の昼公演に入りたかったなと思いましたが
(他グループ、一般で落選)
ガイシの3公演の中で一番応募数も多かったでしょうから
入れただけでも良し。


・6期生紹介のMCは玲奈&真那さんのKDツートップ(□ω□;)
 あかりん、かおたんへの支持がけっこうあった

・卒業式の忘れ物Sバージョンは嬉しい

・はるたむアイドルオーラが強くなってた。
 片ファイでミスってたけど

・菅ちゃんスクリーンでけっこうアップがあった。

・卒業生のユニット曲が
 すべて卒業生センターなのが良かった。
 「第六感」頭での真那さんのソロも
 みずきさんが踊っていた。

・掲示板でもたくさん書かれてますけど
 「眼差し」でのあいりんの「ありがとう」で涙腺崩壊。

・「それを青春と呼ぶ日」の前の「遠くにいても」でなぜか白サイ発動。
 もらったサイは「それを青春と呼ぶ日」で使用して
 「遠くにいても」でも自前のサイを白に切り替えた。

・アンコール
 菅ちゃんがアンダーに入っている喜びもあったけど
 卒業組の不在に寂しさを感じた

・14日夜はサプライズなしでしたが、それでいいと思います。
 SKEのコンサートにサプライズは欲しくない派です。

 卒業生に配慮しての13日公演での組閣だったのでしょうが
 メンバーにいらぬ心配を与えることは避けてほしい。

・サイの回収をしていた女の子が可愛かった。

・帰りは笠寺駅を使用せず
 大江駅を使用。
 前回よりも早い新幹線に乗れた(□v□)

・18日のS公演行きたいですけど
 98使う人もけっこういるでしょうけど。
 凄い倍率でしょうね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

日々趣味諸々 その325

<清水エスパルス>

地上波オンリーなので
広島戦でやっと今季二戦目のTV観戦。

横浜FM戦と比較すると

・FWがボールを追っている
・攻撃面でも惜しいシーンが2~3あった。

この辺が明るい材料でしょうか

昨シーズン末ぐらいから
12試合勝ちなしらしいですが、
アレックス、大前(昨シーズン終わりまでいましたが)の不在が
守備面で大きなマイナスかも。

得点力は別として守備力では、
アレックス、大前>バレー、石毛
のように思えます。

昨シーズンは
FWからプレスをかけることによって
相手DF、ボランチの攻撃陣へのパスの精度を落とすことによって
守備陣への負担を減らしてたように思いますが、
今回は比較的あっさり縦パスが通ってしまっています。

攻撃面ではバレーが孤立
ロングボールを放り込む以外
バレーまでボールを持っていくことが難しい状況

ボールをキープして攻撃を組み立てる中盤の選手が欲しい所です。
キジェのケガは本当に痛いです。

左サイドからの攻撃は見られたものの
右サイド、高木(純)が攻撃面でほとんど機能してないのが
サイドから攻撃を組み立てる(はずの)エスパルスに
合っていないかも

トリプルボランチは…
縦の連携がほとんど見られません。
ボランチがDFラインの少し前に並ぶだけでは厳しい。

スポーツ新聞では
キャンプ時に監督がミスした選手を名指しで叱っているいることを指摘し、
監督と選手の関係がうまくいっていないことを匂わせています。

今期やろうとしていたトリプルボランチが失敗したことによって
大きな方向転換を迫られていると思います。

即効性のあるところでは
キープ力のあるMFが欲しいです。

まだシーズンも序盤
これからの巻き返しに期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »