« 日々趣味諸々 その328 | トップページ | 日々趣味諸々 その330 »

2013年5月29日 (水)

日々趣味諸々 その329

<清水エスパルス 中断前の雑感>

3月のことを考えると
メンバーの入れ替えが少ない中
よくここまで持ち直したなという印象。

相性が良いとはいえ
バレー&ヨンアピン抜きで仙台に2-0で
勝てたのは大きい。

仙台戦の4-1-4-1はこれからも
試合によっては採用していくのでしょうか。

仙台戦の2点目はまるで昨シーズンの良い時のエスパルスのようだった。
(この時はシステムを4-4-2?にいじっていたようですが)


・キャンプで採用したトリプルボランチの崩壊が3月の大量失点につながる。。゚(゚□Д□゚)゚。
 横に3人ボランチを並べてもボランチ3人で縦の関係を作れなかったのが痛い
 相手の攻撃の起点をうまくケアできず大量失点orz

 守備時にボックスをつくるのが目的のシステム?

・広島戦の大敗でプレス位置の修正を行ってから守備が上向き

・サイドバックの裏(特に吉田の裏?)はゴトビ体制での慢性的な悩みの種
 ここでのミスマッチの程度が勝敗を左右する?

・ヨンアピン抜きでも代役の杉山、杉山の代役の竹内が頑張っている
 特に竹内は今のエスパルスに不足がちな攻撃の組み立てを
 してくれるので外したら外したでマイナス面も…

・ヨンアピンは復帰したらボランチで攻撃の組み立てを行う役もありかも
 そうは言いづらいDFの層の薄さの問題もありますが(□ω□;)

・竹内、六平ら新戦力にある程度の目途が立ったのが嬉しい。

・河合、石毛は好不調の波が激しい?
 仙台戦のように1トップがサイドに流れた時にゴール前に
 位置取りをする動きがもっと欲しい。

・伊藤翔、瀬沼にゴールが欲しい所
 鹿島でマルキとコンビを組んで興梠がブレイクしたように
 バレーにパスの選択肢があればもっと得点力は増すはず

・中断期間中に攻撃面をいじるようですが
 どうなるのでしょうか。
 エスパルスは守備から攻撃を組み立てていくチーム(と思っている)なので
 ヘタにいじるとバランスを崩すから慎重にいって欲しいです。

 

|

« 日々趣味諸々 その328 | トップページ | 日々趣味諸々 その330 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112458/57482203

この記事へのトラックバック一覧です: 日々趣味諸々 その329:

« 日々趣味諸々 その328 | トップページ | 日々趣味諸々 その330 »