« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月 9日 (木)

SKE 6月29日チームS 制服の芽公演 雑感



<SKE 6月29日チームS 制服の芽公演 雑感>

途中まで入力した後仕事が忙しくなり中断(□ω□;)

遅いですがアップ。

今年は2月、4月の公演に当選していたので
次は6月かな~と思っていたのに落選続き(□ω□;)

6月29日はチームSだし、みきてぃ生誕だから
当たらないだろうなと思いながらも応募したら
まさかの当選ヽ(□ω□)ノ

喜びながら劇場に行ってみたら
まさかまさかのビンゴ優勝(□ω□;;;)

「マジか~」と思いながら
「みきてぃ生誕だし仕方ないか」と自分を納得させました。
(同じ列にはみきてぃ推し半分ぐらいいましたけどね)

新劇場になってから初の立ちを経験しました。
と言っても2列目なので視界は良好。

ヘタに座り後方で前にガタイの良い人が座るよりも
視界は良かったと思います。

立ち2列目下手側でなっきぃサイを振っていました。

なっきぃ出演の制服の芽公演を見るのは去年の4月以来なので
当然と言えば当然かもしれませんが
今までで一番良かったように思います。

お見送りでなっきぃに「総選挙おめでとう」を言えたので良し。

<その他 雑感>

・みきてぃの言葉は少し考えされられました。

昔(2013ガイシ前)のSKEに戻したいのかそうでないのか

なっきぃの成長は単純に嬉しいですが、
この日の公演と組閣前チームSの制服の芽公演と比較するとどうかと言われると、
初めて見たチームSの制服の芽公演(2010年秋)の衝撃は凄かったと改めて思います。

戻そうとしても、グループ設立時ではないし、
同じメンバーがいるわけでもないのでまったく同じものにはならないと思います。
ではSKEとしての新しい個性は何か?
それを作っていくには体制、チームが継続しないことには産み出されにくいと思います。

SKE初の組閣→大組閣
今村支配人→湯浅支配人再任

この二つで
新しいSKEの個性づくりの流れが中断されたと思っています。

一人一人を見ていけばそれぞれに魅力はあると思います
でもSKEとして、チームとしての魅力をそれに加えようとするなら
ある程度チームとしての歴史は必要。
年1でコロコロ変えられたらそれが前提となってしまい、
チームとしての意味が薄いものとなってしまうかなと思います。

う~ん、あまりまとまらない文章になってしまいましたが
玲奈さん卒業という大事が控えているので
ちょっと真面目に考えてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »