ゲーム

2015年3月11日 (水)

日々趣味諸々 その334

世界樹と不思議のダンジョン

久々に発売日に購入。
wktkしながらプレイしようと思ったものの
本体の更新で挫かれるorz

第2迷宮までしかクリアできていないものの面白い。

チクチクやっていく予定。
でもあまりプレイ時間が取れていない(□ω□;)

コンシューマをプレイするのは久々なのですがクリアしたいなぁ。


<清水エスパルス>

開幕戦は快勝ヽ(□ω□)ノ

以下雑感

・ヨンアピンどこー?

・大前はやはり昨年はケガで調子を落としていたのでしょうか
 良い時(海外移籍前)の大前に戻ったような気がします。

・大前と村田のコンビはいいですね。

・長沢も前線からの守備がいい感じ

・となるとデューク、ウタカは竹内しか替えどころがないですが
 竹内もパスの出し手としてのセンスがいいから迷うところですね。

・デュークは面白そう
 身長はあるけど足元が好きな感じ?

・櫛引はミスキックがいくつかあったが
 ファインセーブもあったので相殺?

・金崎をかなり自由に動かせてしまった

・犬飼のサイドがかなり崩されていました。
 ボランチは柴崎をマークしなければいけないので仕方ない面もあるが
 エスパルスのサイドバックはここ数年定番の弱点なので(□ω□;)
 細かく修正してほしい。

・鹿島はACLとの日程のためベストメンバーではありませんでしたが
 3-1での快勝は嬉しい。

・昨年と違うのは層の厚さでしょうか。
 DF陣はともかく(□ω□;)
 攻撃ではウタカ、デューク、期待も込めて北川
 MFでは村松、六平、枝村、石毛、河合となかなか揃っていますね。

・昨年の降格争いは長沢とヨンアピンの抜けた穴を埋めきれなかったのが一番の要因。
 現戦力がまとまれば中位くらいは狙える戦力なので頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

真・女神転生 Ⅳ クリア後の感想

ロウ・ルートクリア
プレイ時間66時間くらい、クリアレベル88
難易度デフォルトのまま。
DLC未プレイ。
(バランスプレイカーが多いようなので)
クエストは1/4~1/3くらいクリア。


<オリジナリティ>
ナンバリングの新作が出てくれたことに感謝。



<グラフィックス>
・悪魔のCGが不統一


<熱中度>
60時間以上プレイさせてくれる
RPGは今となっては少ないので高いです。
(ラスボス対策で少しダレましたが)


<満足感>
ボスは結構手ごわいので
倒した時は満足感あり
(特に序盤)
中盤以降は初見でもボスを倒せる時もあります。


<快適さ>
・細々とした所で雑だなあと感じる箇所あり、
<Bad!>に掲載


<難易度>
・序盤はネットで話題になるほど
 厳しかったですね。
 でも最序盤だけです。
 中盤以降は敵の先制攻撃によって
 仲魔の即死があるとキツイですけど
 メガテンは多少難しくてもそれが個性。


<Good!>
・この世界観、システムのRPGの完全新作がプレイできる
 不況が叫ばれるゲーム業界
 会社の状況も含めれば
 完全新作が出るだけでもありがたい。

・スキル継承
 自分の好きなように選ぶことができるので
 なんども繰り返す必要がない。


<Bad!>
・悪魔のCG
 今までとテイストが大きく異なるのがいる

・悪魔との会話は
 最適化のアプリを取ると単調になりがち
 悪魔との会話でクエストを依頼された時は
 ビックリしたけど。

・全体MAP
 行ける所(通ることができる所)がわかりづらい

・ストーリー
 ロウルートだと???でした。
 感想を見てみるとニュートラルのストーリーは良いようなので
 プレイするかどうか迷います。

・物理と魔法のバランス

・結局万能魔法最強?
 悪魔のスキルが同じになりがち

・月齢の廃止
・ダメージゾーン回避の魔法なし
・ダンジョン脱出魔法なし





<総評>
ところどころ雑に感じる部分もありますが
会社の状況をみると、良く一本の作品として仕上げたなぁ
という矛盾した感じもあります。

少しサービス気味ですが
88点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

レイトン教授と奇跡の仮面 クリア後の感想

レイトン教授と奇跡の仮面

14時間位プレイ。
3DSの本体と同時購入
かなり長い期間積んでいたので(□ω□;)
本編のストーリーのみプレイ

立体視はまったくせず(□ω□;)

<オリジナリティ>
いつもの通り
脱衣麻雀のような展開でナゾ解きがきます(□ω□;)


<グラフィックス>
上手く立体化できていると思います。


<熱中度>
本編ではなく3DSのバッテリー切れの早さに
腹が立って積みゲー行き


<満足感>
ミニゲームまでプレイしていれば
満足感は高そうですが
今回は見送り


<快適さ>
DS版から少し変更になったので慣れが必要


<難易度>
シリーズをプレイしていれば問題ない感じ

ストーリー終盤に強制的に解く必要があった
難易度がかなり高いナゾはなくなった?


<Good!>
・シリーズをプレイしている人には
 操作系の変更を除けばスンナリ入り込める。

・プレイはしていませんがミニゲームの多さ


<Bad!>
・メインシナリオで説明不足の所がチラホラ。

・今までのタイトルに比べて
 本編をクリアするまでのナゾの数が少ない?
(その後ナゾが配信されたようですが)




<総評>
3DS本体と同時購入して
あまりのバッテリーの減りに早さに愕然とした後
かなりの間積んだままにしていました(□ω□;)

その後大容量バッチリーを購入したり、
二、三度復活するも他の新作が出た時に中断(□ω□;)

次作も発売するしとりあえずクリアはせねばと思い
ミニゲームは無視してクリアしました。

今までのシリーズをプレイしている人なら
操作系の変更を除けばスンナリ入っていけるでしょう。
あまりにもブツ切りでのプレイなのと
寄り道をあまりプレイしていないので点数をつけるのはやめておきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

ファンタジーライフ クリア後の感想

65時間プレイ
王国兵士、傭兵、鍛冶屋、大工はマスターまで
その他の職業はうでききくらい。

仲間、ペット、別荘、部屋の装飾などは未プレイ。

<オリジナリティ>
オープンワールドRPGにカテゴライズ
されるらしいですが、今作が初めて。

様々な職業で楽しむことができるRPGということなのでしょうか。


<グラフィックス>
どうぶつの森を思い出させる
グラフィックですが
独特の雰囲気あり。


<熱中度>
あるアイテムを作るために
素材を探したり、敵を倒したりする
難易度が私にはちょうど良かった。


<満足感>
鍛冶、大工で高品質のものが作れた時は嬉しい


<快適さ>
ライフの変更やビッグアイテムの運搬は
少しわずらわしい。


<難易度>
ボスを倒そうとすると
けっこう難しい。


<Good!>
・鍛冶、大工が楽しい
 それに伴って採掘、木こりも楽しい。

・個人的に難易度がちょうど良かった

・すぐに自宅やライフのマスターの所に飛べる


<Bad!>
・もう少しアイテム数に余裕が欲しい

・仲間キャラ
 連れていくとわずらわしいだけかと思い
 仲間は増えても連れていくことはしませんでした。

・ビッグアイテムの運搬

・ボス敵は回復アイテムに頼りがち

・違うライフのクエストの情報はどうやったら
 確認できる?

・サブライフ的なものがあっても良かったかも
 (大工のサブが木こりとか)




<総評>
オープンワールドRPGにカテゴライズされるらしいですが
オープンワールドRPG自体を知らずにプレイ。

オフラインでプレイするオンラインRPGのような感じでしょうか。

オンラインRPGはほとんどプレイしたことがないので
良くわかりません。

メインのシナリオは
非戦闘系のライフも加味してか
ほとんど戦闘はしなくても進みます。
まったく情報がなくメインシナリオだけを進めた人には
かなりあっさりしたゲームと映るかもしれません。

自分で採掘した鉱石を使って鍛冶をしたり、
自分で切った木で大工をしたりは楽しかったです。

そういう意味では錬金術や魔法使いは
ライフのつながりがない非戦闘系のライフなので
少し寂しいかもしれません。

ライフの種類など横の展開を広げるのか
メインストーリーなどの縦の展開を広げるのか迷う所ですが
今作はかなり満足できました。

84点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

ブレイブリーデフォルト クリア後の感想

ブレイブリーデフォルト
60数時間でクリア
(でもかなり全滅しています(□ω□;))
レベルは70ちょい

<オリジナリティ>
・ジョブ+アビリティの組み合わせ
 FF5やFFTを楽しんだユーザー
 なら惹きつけられるものがあると思います。


<グラフィックス>
クオリティは高いです。
スクエニのゲームはこればかり(□ω□;)


<熱中度>
かなりコマ切れにプレイしましたが、
ネトフレ誘致のためになるべく毎日起動していました。


<満足感>
難易度はけっこう高いので
ボスを倒した時は満足感あり


<快適さ>
必殺技のエフェクトでの処理落ち

操作ミスしやすい(?)所は少し不満


<難易度>
ザコでも状態異常をガンガンかけて来たり
仲間呼んだり、復活したりと
難易度はそこそこ高い


<Good!>
・ジョブ+アビリティの組み合わせを楽しむゲームがプレイしたかった。



<Bad!>
・5章以降のサブイベントの数にややダレる

・5章以降のシナリオ展開に…
 今回は王道で良かった気が…

・アビリティで付けられるものもあるけど
 一つのダンジョンに複数の状態異常をかけてくる敵が登場するので
 アクセサリーは二つ付けたかった。

・アビリティの枠がせまい
 もう少し余裕があると組み合わせの妙とかもっとあったかも
 (回避系で使い勝手の良いものがあるようですがあえて使用せず)

・ブレイブがマイナスの値になることが許されるのって?

・必殺技使用後のエフェクトによる処理落ち

・弓最強?
 パーティーの攻撃力の主力は弓
 (両手持ちの武器最強?)

・回復の盾最強?
 アニエスの基本行動(□ω□;)



<総評>
パーティーメンバーの役割が攻撃3+回復1(アニエス)でした。

攻撃系ジョブは色々とアビリティの組み合わせを試してみたのですが
魔法系ジョブと攻撃系ジョブのアビリティの組み合わせの妙が欲しかった所です。

中盤までは非常に楽しくプレイしたのですが
5章くらいからダレてきた自分がいます。

原因としては後半のシナリオ展開と
つけられるアビリティの限界
(複数のジョブを極めても付けられるジョブアビリティは一つで
同じものを付けがち。サポートアビリティも枠がせまい)
のためでしょうか。

とはいえこの手のゲームは貴重なので
ブラッシュアップした続編は希望したい所です。

85点くらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園  クリア後の感想

30時間くらいでクリア
前作経験者なので難易度は”ふつう”で
ミニゲームは少しだけプレイ。

少しだけネタバレあり。

<オリジナリティ>
学級裁判+バトルロワイヤル
独特の演出は好みが分かれますが個人的には許容範囲内


<グラフィックス>
前作同様、演出面がハイセンス。


<熱中度>
なるべく章をまとめてプレイ。
どんでん返しは結構あり。


<満足感>
けっこう難し目の謎もあるので
解決すると満足感あり


<快適さ>
致命的な問題はないレベル
(インストールしてのプレイ)
気になったのはガチャガチャ(?)の演出が
長くて繰り返す時に少しイラっとする。



<難易度>
今作は結構高いかも


<Good!>
・前作の”大山のぶ代”に加えて”タラちゃん”

・濃いキャラクターを持つ登場人物

・前作以上のボリューム

・豪華声優陣

・やり込み度
 (アドベンチャーゲームなので賛否が分かれるとは思いますが)



<Bad!>
・反論ショーダウンで”斬らずにあえてスルー”があった
 ここでかなり詰まりました。

・前作のプレイ推奨

・かなりの人がレビューで書いているように
 オシオキの表現がマイルドになっています。

・裁判パートの新しいミニゲームはイマイチ感が…
 PTAは全然だめでしたorz
 私が下手なだけか(□ω□;)

・生き残っている人より死んだ人の方が
 キャラが濃い気が…



<総評>
前作は15~18時間でクリアということを考えると大幅なボリュームアップ。
豊富なやり込み(私はあまりやり込みしませんが)や
前作同様のノリなどを考えると
前作をプレイした人のほとんどが楽しむことができる内容になっていると思います。

ただ1点気になる点が、
前作のキャラが登場したり前作のアナザーストーリーを入れていたりと
前作のファンには嬉しい演出ですが
前作をプレイしていないユーザーは置いてけぼりな感があります。

私はダンガンロンパは今後もシリーズ化してほしいタイトルだと思っています。

でも前作と今作の繋がりが強いと
前作以上のセールスはいかない可能性が高くなってしまうと思います。
その点を考えると完全に切り離しても良かったかなと感じました。

1&2はセットで3から新シリーズという手もありますけどね。

あと学級裁判はもう少し原点に戻って欲しいかな
ロジカルダイブやPTAは配分を減らしてほしかったです。

81点くらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

日々趣味諸々 その310

ポケットサッカーリーグ カルチョビット 7月12日発売

体験版は30回起動できるのですが
初日にダウンロードして6回しか起動できずorz

そのため引き継ぎデータはできなかったので
再度最初からプレイ。

4-4-2の中盤ダイヤモンドでトリプルボランチ気味のフォーメーション
体験版ではキックEだったキーパーが
今回のプレイではキックCもある(□v□)

喜んでプレイしたらキーパーが凡ミス多発(□ω□;)

GK、CB、トリプルボランチの真ん中、トップ下、FWの一人
と真ん中のポジションの選手を重点に育てています。

他のメンバーはシーズンオフに余ったカードでアップ

ロングスロー(ウェイト+エアロビクス+温泉)

相手ゴール近くでのスローインの時に有効なので
誰か一人(私の場合SB)に覚えさせておくといいかも


初年度はフレッシュリーグ2位でしたが
2年目の現時点ではトップ独走(□v□)

ステップリーグ下位なら練習試合で
勝つことができるようになりました

今シーズン終わりから年棒の高騰や
選手の離脱などに悩むことになりそうですね。



タイムトラベラーズ 7月12日発売

同時購入しましたがカルチョビットの誘惑に勝てず積み(□ω□;)


<SKE>
公演二ヶ月干され中。。゚(゚□Д□゚)゚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

日々趣味諸々 その308

大画面になったニンテンドー3DS LLが発表!

噂通り発表されました。
日経がスッパ抜きましたが、
上場企業なので正式な発表までは否定するのはまあ当然でしょう。

大容量のバッテリーを購入したばかりなので
最大6.5時間は少し物足りないかなと
(8~10時間もってほしいです)
3DSLL用の大容量バッテリーが出たら買い替えようかな…

ダウンロードしたソフトの移動方法なども
勉強しておく必要がありますね。

ニンテンドー3DS同士の引っ越し

並行使用は無理っぽいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

キングダムハーツ3D クリア後の感想

シリーズはGBA版とファイナルミックス以外はプレイ。

26時間ぐらいでクリア
特に攻略サイトは見ていません。
難易度は普通?

<オリジナリティ>
このシステムはある意味完成されつつある?


<グラフィックス>
このシリーズは表情の変化が好きです。


<熱中度>
思ったほど高くないかな?
発売日に購入しましたが
クリアしたのはゴールデンウイーク最終日


<満足感>
あまり感じられませんでした。


<快適さ>
ドロップシステムは不満(□m□)

敵に囲まれた時に訳のわからないうちに
HPを削られまくることが終盤はありました。


<難易度>
BbSのようにボス戦はカウンターゲーでもなく、
まあいい感じの難易度でしょう。


<Good!>
・グラフィック

・BGM、SE


<Bad!>
・ドロップ
 強制的に入れ替わることに意味があったのか
 ボス戦で入れ替わってイラっとした人多いでしょう。


・ストーリー
 一見さんお断り
 今までのシリーズの説明が多すぎます。
 その割に今作はストーリーとしてはほとんど進んでいない?


・コマンド装備
 攻撃はほどんど装備しませんでした。
 攻撃魔法が弱いため、
 終盤はケアル系の装備一択になってしまいがち。
 (エスナもいらない?)
 お金に余裕もなかったですし。


・フリーフローアクションは必要だった?
 最初は爽快に感じましたが
 キャンセルできないのでウザい時あり


・ディズニーキャラとの絡みが少ない(特に終盤)


・アビリティ
 ドリームイーターをパーティから外すと
 なくなるアビリティかどうかがわかりにくい
 結局気にせずにプレイしましたけど。




<総評>
今までのシリーズに新しい要素を追加したけど
イマイチな新要素が多いですね。

これまでのシリーズが面白かったから
クリアしましたが、
ナンバリング以上の満足度を超える外伝はなかったかなあ。
今までの外伝の点数が高すぎたかもしれないと反省を入れつつ。

72点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

バイオハザード リベレーションズ クリア後の感想

バイオハザードシリーズは
ナンバリングは5以外はプレイ。
拡張パッドは使用していません。

13時間ぐらいでキャンペーンモード(ノーマル)クリア
RAIDモードは30時間ほどプレイ。
ABYSSのステージ10までクリア
シングルプレイのみです。

<オリジナリティ>
バイオ4+携帯機向けにアレンジ
(バイオ5は未プレイなので…)


<グラフィックス>
3DSでは最高水準


<熱中度>
やはりアクションはトライ&エラーが楽しくないとと再認識。
RAIDモードでは指が痛くなりました(□ω□;)


<満足感>
ボスを倒した時は満足感あり。


<快適さ>
若干の処理落ちと
セーブまわり以外は不満なし


<難易度>
ほとんど予備情報なしで
クリアしたのでちょうどよい難易度ではないでしょうか
かなりの回数ゲームオーバーになりましたけどね(□ω□;)


<Good!>
・グラフィック

・再開時のストーリー説明ムービー
 ストーリーを忘れている時が多いので(□ω□;)

・RAIDモード
 クリアしたら即売りという感じにはなりませんでした。
 ランダムっぽい武器の入手がけっこうハマります。
 というよりもキャンペーンモードのプレイ時間を超えました

・回復が1ボタン

・音によってゾンビの位置が分かる


<Bad!>
・セーブまわり
 中断セーブなし
 オートセーブなので場合(ハーブが少ない時)
 によってはややハマる?

・仕方ないのですが一部処理落ちあり
 処理落ちにより、敵が出現したことがわかってしまいます。

・ドア横のパズルって必要?

・サブキャラ使用のステージで急に難易度が上がる場合あり

・水中の敵は多少イラつきます(□ω□;)

・バイオスキャナーは良い面と悪い面、賛否両論?
 (後半はややダレてしまいます)

・RAIDモードに謎解き要素は入れて欲しくなかった



<総評>
バイオハザード4の良いところ
(トライ&エラーの楽しさ)を持ちつつ、
コマ切れのシナリオなど
携帯機で遊びやすいようにうまくアレンジしている
作品だと思います。

ボス戦や泳ぎの所で何度もゲームオーバーになりましたが
少しずつ上手くなりながらクリアできるゲームですね。

86点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧